GAOGAOハウス

GAOGAOハウス物件候補の内覧してきた! – その1

Pocket
LINEで送る

昨日GAOGAOが運営する予定のテックハウス@バンコク、その名も「GAOGAOハウス」の候補物件として1件目の内覧に行ってまいりました。

GAOGAOハウス物件の要件

GAOGAOハウスは現在以下の項目を要件として物件選びをしています。

  • 3bedroom以上、広さ重視!
  • 50,000バーツ以下が望ましい
  • リビング広めでコワーキングスペースぽく
  • 近くにショッピングモールのフードコートあり
  • 大戸屋的な和食屋さんが近くにあり
  • サイアム、アソークなど中心街から五駅圏内が望ましい
  • 駅近にはあまりこだわらない
  • 動画配信用の撮影スタジオとしても使える

こんな感じですね。GAOGAOハウスではコワーキングスペースとして皆で仕事をできる場を用意して、随時日本などからフラット立ち寄ったクリエイターさんたちが気軽に集まれる場所を作っていきたいと思っています。

来週中までに4, 5件内覧して、上記の条件を全て満たすものの中で決めようと思っています。

やっぱり飯は重要ですね〜!!
タイ料理は安くて美味しいのですが、2ヶ月もすると和食が恋しくなってしまうんですよね〜

物件の探し方

探し方はDDPropertyhipflatでバンコク市内で3 bedrooms以上かつ価格を6万バーツ以下で調べて、気になる物件は片っ端からエージェントにメッセージを送りました。

結果、、DDPropertyは今の所エージェントから一件も返事がなし。。hipflatからは3件ほど返事が返ってきました。

一番すぐに返事をくれたエージェントさんの紹介として初めの1件目内覧してまいりました。

バンコクのAsokの隣の駅にあるPhrom Phong(プロンポン)駅から徒歩8分ほどのコンドミニアムです。

プロンポンは駅前にエムクオーティエとエンポリアムというショッピングモールが併設し、日本人にかなり人気のエリアです。

私も昨年1ヶ月ほどプロンポンに住んでいましたが、居酒屋など日本語が通じるお店も多く、「ほぼ日本」という感じで生活出来ました。

Waterford Diamondコンドミニアム物件写真

内覧では、Waterford Diamondというコンドミニアムの3ベッドルームのお部屋を見てきました。

着いてみるとそのコンドミニアムのでかさにまずビビりました。そしてファラン(欧米系外国人)が多いこと。
ロビーでhipflat経由で連絡していたAgentの担当のお姉さんと合流し、部屋まで案内してくれました。

以下写真を並べます。

まずは玄関を開けるとそこには広いリビングが!!

キッチンとダイニングもとても綺麗。

バルコニーもかなり広く、景色も綺麗!

部屋はシンプル。

3ベッドルームですが、以下のちょっとした個室にも布団など用意すれば全然4人で泊まれる感じです。

あと、なんとタイでは結構珍しいバスタブ付き。お風呂は合計2つです。

プールやジムや案内してくれました。無類のプール好きの筆者としてはありがたや。

ジムの手前でムエタイの教室やってました。全員欧米系マッチョでみんなめちゃくちゃ強そうw

お値段は..?

こんなに充実感のある3ベッドルーム、お高いんですよね…?と思いきや、お値段なんと45,000バーツでした(約15万円)。
アクセスもかなりよくてかなりの優良物件ではないでしょうか。

まとめ

GAOGAOハウス物件探し第一弾はかなり評価の高い結果となりました。
来週中にまだ数件内覧の予定入っていますので、幾つか検討しながら最高の物件を選びたいと思っています。

もしバンコクで良い物件を知っているよ、という方おりましたら、ご一報ください。

Pocket
LINEで送る