GAOGAOハウス

GAOGAOハウスオープン!!

Pocket
LINEで送る

「東南アジア初! 海外思考クリエイターが自由に集まり開発できる場の想像」クリエイター向けのルイーダの酒場を目指したコリビング・ワーキングスペースのGAOGAOハウスがクラウデファンディングで多くの皆さまにご支援頂き、ついに当初イメージしていた大テーブルとバーテーブルが整いました!!パトロンの皆様、またパトロン以外にも多くの方々にご協力いただき、今回のプロジェクトを進めることができ本当にありがとうございました。ここはあえて”完成”とはいわず、今後も皆様のアドバイスやリクエストを頂きながらより良い空間を作れるように日々進化していきたいと思います。今回はGAOGAOハウスののコワーキングスペース部分をご紹介したいと思います。皆様のご訪問心よりお待ちしております。
それでは、写真と一緒に、見ていきたいと思います。 玄関をあけてすぐに、大テーブル! 480cmのロングバーテーブル!スタンディングで作業捗ります! 大テーブルの横にはバルコニーが。けっこういい風入ってきます! 大テーブルの横にはリラックススペース。作業の合間にお寛ぎください。そのまま寝てしまう気持ちよさ。 こだわりのライト!これで、一気にCoolに! 逆サイド市内中心地側のバルコニーはテーブルが。運がよければ、代表Tejitakが気まぐれで美味しいコーヒーを入れてくれます。 と、こんな感じです。 【こだわりのポイント】 ・シックなライト ・スタンディングで作業可能な480cmロングバーテーブル ・寛ぎスペース(居眠り可能) 【今後改善予定の項目】 ・ホワイトボードの設置 ・バルコニーの充実

編集後記

最初にイメージしていた写真がこれです! 実はこの物件オーナーの趣味で、部屋の全てがまっし白にリノベされており、ライトもシャンデリアでしたw。真っ白の部屋でなかなかデザインが難しく当初はかなり苦戦しました。男ばっかりのGAOGAOメンバーのセンスに不安を感じ、色々な方に相談したところ黒基調の家具で揃えるとシックにまとまるという話を頂き、とにかく黒っぽい家具を探しまくりました。また、ライトの差替えは日本と違って工事が必要でした。経費節約の為、代表のTejitakがDIYに励んでいたところ、爆破事故に巻き込まれるという大惨事がありましたが、何とかライトの取り替えをすることができ一気に部屋の雰囲気がよくなったように思います!(ライトって大切ですね) 2月にGAOGAOキャンプ@セブで案を練って、クラウドファンディングのパトロン募集をローンチしてからほんの数ヶ月でGAOGAOハウスオープンまで漕ぎ着けたこと、皆様のご支援なしには到底考えられません。多くの暖かい声が大変励みになりました。引き続きGAOGAOハウスをよろしくお願い致します。今後も皆様のリクエストに応じてさらに良い環境を創り、皆様に心地よく滞在していただけるよう精進してまいります!皆様にハウスでお会いできること楽しみにしております。    
Pocket
LINEで送る