バンコク生活

え?180バーツで小鉢取り放題?コスパ最強のクラタイ食堂とは [バンコクエンジニア生活]

Pocket
LINEで送る

バンコクで生活するってどんなもんなの?という疑問にお答えするバンコクエンジニア生活シリーズ始まりました。 今回はGAOGAOハウス住人で今話題のランチ&ディナー激安&食べ放題のお店「クラタイ食堂」ご紹介します。 「プロンポンに180バーツで小鉢やカレー食べ放題のお店があるよ」と最近バンコク在住の知り合いに教えてもらい、半信半疑で行ってきました。(※プロンポンは、日本人在住者も多いバンコクの中心街です。)
ちなみにこの日は恐ろしいほどに晴天。 場所は日本人向けのスーパーであるフジスーパーの近くです。フジスーパーの奥を右側に曲がってもいけますし、エムクオーティエの左横のスクンビットsoi 35の通りを進み、左手側に曲がってもいけます。 フジスーパー。 フジスーパーの右側に曲がるとこんなとんかつ屋さんもありました。(今度別の機会に取材したいと思います。) その隣にあるのが、噂のクラタイ食堂。入り口はこんな感じです。 室内はこんな感じです。広くもなく狭くもなく。思ったよりタイ人のお客さんが多いですね。 まずは奥に行くとメインの品を選ぶことができます。ここで店員さんに180バーツ先払いを請求されました。本当に180バーツなんですね。 私は鯖南蛮を選びました。定員さんにメインを伝えたら、隣には小鉢の山! これ、全部取り放題なんです!時間制限もなし。 当然お茶も飲み放題。そして、その隣には、お味噌汁とカレー、そしてご飯が取り放題。 小鉢を取り揃えて席に着いた頃に、メインが運ばれてきました! そしてなんといっても、全部美味い! 納豆があるのが感激。 もう感動の声しか出ないGAOGAOメンバーたち。 これ、マジで180バーツなんです!! (赤字じゃないんですかねぇー..。) お食事後にはトレイを返却棚に各自で下げるのがルールです。 物価が安いバンコクとはいえ、日本食を食べるとなるとそこそこの値段するのが通常なのですが、このコスパのよさは史上最強レベルではないかと..! ちなみにクラタイ食堂のクラタイとは、大手の駐在員さんなどがよく契約しているクラブタイランドが運営している(?)ようで、もし会員だったらさらに安くなるそうです。 夜ご飯も同じ価格なので、GAOGAOハウス住人みんな通い詰めちゃいと思います。 これでまたバンコクで快適・健康生活を送れそうです。

お店の詳細情報

[店名] クラタイ食堂 [営業時間] 11:30 – 14:30 17:00 – 22:00 [住所] 15/9 Soi Sukhumvit 35,Bangkok [Facebookページ] https://www.facebook.com/ctcafeteria/ [公式Twitterアカウント] https://twitter.com/ctcafeteria
Pocket
LINEで送る