GAOGAOハウス

祝・物件決定!GAOGAOハウス物件候補の内覧してきた! – その3「広すぎるコンド」

Pocket
LINEで送る

物件内覧シリーズ第3弾!

前回の記事”GAOGAOハウス物件候補の内覧してきた! – その2「でかすぎる家」“執筆後に、GAOGAOスタッフで合計5, 6件内覧を行いました。

全ての物件を記事にまとめるのが面倒なので、もう今回ガオガオハウスとして決定した物件のみを紹介します!!
なので、始まったばかりの物件探しシリーズ、一旦今回で最終回です笑

早速ですが、決めた物件を紹介します。


どんな物件?

最寄りはプロンポン駅です。プロンポンはバンコクの中心街の一つで、おそらく最も日本人が多いエリアではないでしょうか。

徒歩約8分程度にあるコンドミニアム。その広さ、なんと260㎡。

以下、いつもの通り写真集的な感じでお楽しみください。

コンドミニアムの前はこんな感じの通りです。

コンドミニアムの名前は「Regent On The Park」

白人イケメンのAgent担当者に案内してもらって、エレベーターに乗り部屋の前へ。

玄関を開けるとそこには。。

ドーン!

GAOGOAスタッフ一同「広っ!!」

(大変残念ながらここで一眼レフの電源が切れましたので画質が落ちます…)
いきなりソファでくつろぎ出すKenさん。

他の角度からも。

この謎の玄関前の広大なスペースの奥にダイニングエリアがあります。

白基調で何気女性ウケが良いかもしれませんね…笑

バルコニーもなかなか良いっす。

ちなみにここ以外に、キッチン+それぞれトイレ・シャワー室つきの部屋が3つ+メイドルームがあります!

奥の広い部屋。

バスタブもあるやん。

2部屋目。シングルベッドが2台ある。

この部屋のシャワールームにはバスタブがないけど綺麗。

3つの目の部屋はこんな感じ。オーナーさんが入居までに大きいサイズのベットを置いてくれるそうです。

キッチンはこんな感じかな。

キッチンの横のベランダに割と新しそうな洗濯機が設置されていました。

あとは、メイドさん用の小さな部屋もあって、そこにもベットがありました。
ちょっと写真だとわかりづらいけど普通にこの部屋でも暮らせる。。

以上室内の写真でした!
一応、コンドミニアムの施設内の様子も載せておきます。

タイのコンドミニアムなら定番のプール・ジム付き。

まぁ普通という感じですかね。(物件内覧しすぎて目が肥えてきたw)

え?卓球台?

こんな感じで内覧が終わり、最後に外観を撮影して終了。
外観は結構古めかしい。

内覧後は、近くの屋台でヌードルをすする。この辺では結構有名なローカルな店らしい。

ヌードル50バーツと謎の味がする飲み物。。


色々内覧して、最終的に決め手となったのは?

2018年1月二週目、怒涛のスケジュールで内覧しまくりました。中にはとてもよく今回決めた物件とかなり悩んだものもありました。

最終的に決め手となった点は「広い」 & 「アクセスが良い」でした。

他に内覧した物件も魅力的で、内装に関してはもっと綺麗なものもありましたが、今回決めた物件の広さを比べると100㎡近く違いました。

私達はコワーキング(Co-Working)&コリビング(Co-Living)スペースとしてテックハウスを作ろうと思っているので、快適なオフィスや撮影スタジオを自分たちで作れる広さは魅力的です。

ただ、広いだけなら前回の記事の物件も候補ですが、やはりアクセスも良い点もかなりポイント高かったです。

駅からすぐである必要はないですが、ガオガオハウスはいろいろな技術者・デザイナー・ディレクターが気軽に集まれる場所を作りたいので、都心にあるとメリットが多いですね。

そして、この物件のあるプロンポンはとにかく都会。やはりGAOGAOスタッフは都会育ち(?)..ということもあり、結局は前回訪問したような遠い場所よりも都会を選んでしまいました。


価格は?

このアクセスでこの広さだったら結構高いんじゃないの…?!

って思いますよね。

しかし、、

ここ、

なんと、

50,000バーツです!!!(17万円くらい)

3人で入居すれば一人6万円くらいかな。4人で入居すればもっと安い!

最初エージェントは55,000と言っていましたが50,000まで下げてくれました。


テックハウスの要件まとめ

GAOGAOハウスとして求めていた要件をおさらいします(内覧シリーズ第一回目記事より抜粋)。
それぞれ結果も記入してます。

  • 3bedroom以上、広さ重視! -> 充分なほど満たしています
  • 50,000バーツ以下が望ましい -> ギリギリ50,000バーツで決まりました
  • リビング広めでコワーキングスペースぽく -> コワーキング作れます
  • 近くにショッピングモールのフードコートあり -> プロンポン駅前にエムクオーティエという立派なショッピングモールがあります
  • 大戸屋的な和食屋さんが近くにあり -> 日本人街なので当然あります
  • サイアム、アソークなど中心街から五駅圏内が望ましい -> 5駅どころかアソークの隣駅です
  • 駅近にはあまりこだわらない -> 徒歩8分程度
  • 動画配信用の撮影スタジオとしても使える -> 最近機材も買いました。スタジオとしても使えます!

やりました!

全て満たしました!!

入居予定の3月には快適にコワーキング&コリビングを実現するために、初期費用をある程度かけて内装を整えていこうと思っています。

イメージは落ち着いて作業ができるようなスペース。

以前私が執筆したコワーキングスペースのような感じは素敵だなと思います。

COOL過ぎですかね?


入居者&インテリアコーディネーター募集中!

最後に求人情報です。

GAOGAOではGAOGAOハウスの初期入居メンバーを1名募集しております!

バンコクで快適な仕事&生活をしませんか?!ご興味ある方は contact.gaogao@gmail.com までご一報ください。

また、GAOGAOハウスの実現に当たって、インテリアコーディネーターも募集します

コワーキングスペースのデザイン、家具の設置など一緒に行ってくれる人いましたらご一報ください!

もちろんGAOGAOメディアの運営スタッフは随時募集しております。今後ともよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る