バンコクの生活コスト〜手取り25万円/月の場合〜

今回はタイ生活に必要な費用面をお伝えします。バンコク都内は物価水準も上がってきており東京と変わらないものも多くなっています。また、駐在員と現地採用では生活水準も大きく異なるので、今回は現地採用またはフリーランスで手取り25万円/月の収入を得たケースの例で毎月かかる実際の費用と生活水準をイメージしていただきたいと思います。因みに、駐在員にとってバンコクは、物価水準が上昇したといっても香港やシンガポールと比べれば安いわりに都心は遜色なく発展しているので住みやすい!とよく聞きます。

Read more
新卒就職活動3種の神器?! 英語+プログラミング+インターンシップ?!

筆者は2005年卒で社会人としてスタートしましたので、就職活動はちょうど一回り前の12年ほど前になります。最近、エンジニア関連のイベント等で現役の大学生と話す機会も増えてきており、12年前の就活事情とは大きく違うと肌で感じおります。新卒就職活動事情のまとめと、新卒から海外エンジニアの可能性に関して記事にしたいと思います。3種の神器という使い方自体が世代を感じさせますが。。そこはあえてということで。。。よろしくお願い致します。 写真)夜な夜なカフェでプログラミングに打ち込む大学生@セブ島

Read more
海外エンジニアとして現地採用されるためのやっておくべき4つのアクション

今回は筆者(現在タイ・バンコクに在住しながらエンジニアとして働いている)の視点から、海外(主に東南アジア)ではどんな日本人のエンジニアを採用する形態があるか、と、実際に就職するためにどのような準備・アクションがあると良いかについてまとめます。

Read more
海外で働く日本人エンジニアが少ない3つの理由

日本の3連休を利用して、10月7日(土)−8日(日)にバンコクで開発合宿を行いました。 まだ、試験的なこともあり口コミベースの告知にも関わらず、日本から下記3名のエンジニアが参加しました。 ・20代/東京勤務/男性/フリーランス ・20代/東京勤務/男性/大手メディア勤務 ・30代/東京勤務/男性/有名スタートアップ勤務 今回の開発合宿で交流を深める中で、浮き彫りになった海外で働く日本人エンジニアが少ない理由を3つにまとめました。

Read more